専業主婦はいくら借りれるの?

急にまとまったお金が必要になった時に頼りたいのがカードローン。
しかし消費者金融などでは総量規制(収入の三分の一までしか貸付できない)と言う法律があるので借りる事ができません。
しかし銀行系のカードローンは総量規制対象外なので専業主婦の方でも借りることが可能で
申込者に収入がなくても配偶者の方が安定した収入があれば申し込みできます。
ここで気になるのが利用限度額がどのぐらいかです。
大体ですが専業主婦の方は30万〜50万程度となってる所が多く少ないですが限度額制限を設けてない所もあります。
これは商品概要説明書(インターネットでも見れます。)の【極度額】所で確認することができます。
極度額とはあくまで借りれる可能性のある金額のことなのでこの額が丸々借り入れできる訳ではなく審査があります。
この審査の時に気を付けたいのが単純な記入ミスなどの書類の不備、過去他社で借入を滞納していたり返済が延滞したなど、短期間に複数の会社に申し込みをしているなどです。
これらがあると信用度が低いので審査も通りにくくなります。
出来るだけ多く借りたい時に見落としがちなのがクレジットカードのキャッシング枠です。
これも審査に影響があるのでキャッシング枠があるのに気が付いていなかったなどがないように確認して不要ならば申込前に解約等の手続きをしておきましょう。
もし今回の審査で利用限度額が希望の額に届かなかったとしてもカードローンの
種類によって利用実績によっては増枠が出来るところもあるのでそれをふまえて申し込みされるといいかもしれません。